HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2020年3月6日号10・11面 特集 超高齢社会の課題解決へ、金融サービスで知恵絞る

2020年3月6日号10・11面 特集 超高齢社会の課題解決へ、金融サービスで知恵絞る

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遺贈寄付について説明する十六銀行の担当者(2019年12月20日、岐阜市内)

 生活支え悩みに寄り添う
 「人生100年時代」を迎え、金融界は高齢者の多様化するニーズへの対応に力を入れている。その取り組みは円滑な資産承継などの金融サービスから、生活上の悩みや身体・認知機能の低下に応じたサポートまで幅広い。高齢者との取引に精通した人材を育成する動きも広がる。超高齢社会の到来に伴うさまざまな課題の解決に向けて知恵を絞る地域金融機関の活動にスポットを当てた。

 【写真】遺贈寄付について説明する十六銀行の担当者(2019年12月20日、岐阜市内)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事