「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2021年6月11日号1面 金融界、ワクチン「職域接種」拡大、みずほFG・一日1800人

2021年6月11日号1面 金融界、ワクチン「職域接種」拡大、みずほFG・一日1800人

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 業務・顧客支援を継続
 政府が新型コロナワクチンの「職域接種」を6月21日から開始する方針を示したことを受け、金融界でも接種開始に向けて準備や検討が本格化している。社会インフラとしての業務継続と感染拡大防止に向け、希望者の接種を加速させる。みずほフィナンシャルグループ(FG)や三井住友銀行、横浜銀行などが実施を決めている。
 みずほFGは7月1日から実施する予定。一日当たり少なくとも1800人の接種を見込む。三井住友銀は…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事