HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年2月5日号2面 政府、船荷証券の電子化検討、法務省が研究会設置へ

2021年2月5日号2面 政府、船荷証券の電子化検討、法務省が研究会設置へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2021年度中に結論
 政府は貿易手続きに必要な船荷証券を電子化する検討に入る。法務省が国際的な動向や貿易関係者のニーズを見極めたうえで、2021年度中に結論を出す見通し。関連書類を電子化する最大のネックになっており、解消すれば貿易手続きの大幅な効率化につながる。
 法務省は有識者による研究会を立ち上げ、21年度に検討を本格化させる。主要国などの動向を見極めたうえで…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事