「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年3月19日号1面 金融庁、大手行に集中ヒアリング、与党から貸し渋り懸念

2021年3月19日号1面 金融庁、大手行に集中ヒアリング、与党から貸し渋り懸念

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 銀証連携、自主点検促す
 金融庁は大手行グループに対し、資金繰り支援状況を確認する集中ヒアリングに近く乗り出す。新型コロナウイルスの影響で打撃を受ける事業者や与党議員から「貸し渋りしている」などと融資姿勢を疑問視する声が出ており、状況を点検する。グループ内の証券会社が銀行と連携するビジネスが顧客ニーズを反映しているかも確認したい考え。
 懸念を高める一つにはメインバンクに融資を集中させる「メイン寄せ」がある。業況が悪化した際に…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事