HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年9月10日号1面 金融庁、気候変動リスク捕捉へ、「シナリオ分析」で試算

2021年9月10日号1面 金融庁、気候変動リスク捕捉へ、「シナリオ分析」で試算

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3メガ・大手損保対象に
 金融庁は、中長期的な気候変動が金融機関の財務に及ぼす影響を調べるため、リスク顕在時の衝撃度を机上でシミュレーションする「シナリオ分析」に着手する。3メガバンクと大手損害保険会社3グループを対象に、2021年中にも与信費用の発生額など定量的な数値を試算する。将来的には金融機関間の“横比較”や、金融システム全体のリスク捕捉への活用を視野に入れるが当面、国際的にも研究途上にある分析手法の課題を洗い出す。
 国際的な金融監督当局・中央銀行の枠組み「NGFS」の気候変動シナリオに基づき…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事