「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2022年6月24日号3面 金融庁・日銀、進むモニタリング“一元化”、連携強化で「進捗」公表

2022年6月24日号3面 金融庁・日銀、進むモニタリング“一元化”、連携強化で「進捗」公表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金融庁と日本銀行は6月17日、金融モニタリングの高度化や金融機関の負担軽減に向けた連携強化の進捗(しんちょく)状況を明らかにした。幹部級や実務者レベルといった階層別の会議体で検討を進め、大手行向けの共同調査・一斉ストレステストの実施や、金融機関が提出・報告する計表データの一元化を推進。高粒度データを収集・利活用するためのプラットフォーム構築に向けた実証実験も2022年度中に始める。
 進捗報告では、21年3月に公表した連携強化の方針に基づき…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事