HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2019年11月15日号17面 『地域にスポット』東海・北陸地区25信金、取引先の人手不足解消

2019年11月15日号17面 『地域にスポット』東海・北陸地区25信金、取引先の人手不足解消

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 経験豊富な人材仲介、中部経産局と連携
 【名古屋】東海3県(愛知・岐阜・三重)と富山・石川県の信用金庫は、中部経済産業局との連携により、中小企業の人手・人材不足の解消への取り組みを積極化している。各信金は、専門的な知識を持つ大企業OBなどの人材を中小企業へ橋渡しする交流会を展開。従来は50代以上のシニア人材だけだったのを2019年度からは40代にも拡大し、企業の課題解決を応援している。

 【写真】交流会の面談で真剣な表情の参加者たち(10月24日、尾西信金事務センター)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事