HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2020年2月7日号9面 信金界、50万円でM&A支援、必要なサービスだけ提供

2020年2月7日号9面 信金界、50万円でM&A支援、必要なサービスだけ提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 全国の信用金庫は、2月10日から取引先のM&A(合併・買収)を低価格で部分的に支援できるサービスの提供を始める。トランビなど大規模なプラットフォームを使って売買相手を探す中小企業が増えるなか、条件交渉を終え基本合意に至った企業が進捗(しんちょく)状況に応じて必要とするサービスだけを選べる仕組みを信金キャピタルが用意した。主なサービスは1件50万円にする。
 信金キャピタルが「シンプルM&A」としてサービスを開始。M&A仲介は…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事