HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2020年10月23日号6面 山口FG、非金融分野を収益化、商社・農業にエコシステム

2020年10月23日号6面 山口FG、非金融分野を収益化、商社・農業にエコシステム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
わさび畑のビニールハウスを設置するバンカーズファーム社員(9月25日、山口県岩国市)

 【広島】山口フィナンシャルグループ(FG)は、組織内の関連会社が強みを持ち寄り、社会課題の解決に向けて協力、挑み続けるエコシステムを構築している。自らが中心となり非金融領域の収益化を含めた「地域共創モデル」の確立を目指している。コロナ禍での事業者支援でも重要な役割を果たすエコシステムの中核となるコンサルティング、地域商社、農業分野、人材紹介それぞれの取り組みをみた。

 ■民活でにぎわい創出
 関連会社のなかで中核的な役割を果たすのがYMFG ZONEプラニング。地域を面で捉えて…

【写真】わさび畑のビニールハウスを設置するバンカーズファーム社員(9月25日、山口県岩国市)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事