「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2022年7月1日号9面 のと共栄信金、補助金支援“自前”で成果、「現場力」向上にトレーニー

2022年7月1日号9面 のと共栄信金、補助金支援“自前”で成果、「現場力」向上にトレーニー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少人数向けラグジュアリーバスを導入した丸一観光の木下常務(右)とのと共栄信金の担当者(6月17日)

 【金沢】のと共栄信用金庫(石川県、鈴木正俊理事長)は、取引先企業の補助金申請を原則自前でサポートし成果をあげる。もともと補助金支援に力を入れており、事業再構築補助金の実績は第5回までに52件となった。5月からは本部トレーニーも始め、「現場力」を底上げしている。
 同信金の事業再構築補助金の支援実績は、北陸地区15信金で最多。基本的には外部の専門家を頼らず、…

【写真】少人数向けラグジュアリーバスを導入した丸一観光の木下常務(右)とのと共栄信金の担当者(6月17日)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事