HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年3月20日号20面 三菱UFJ銀行中津川支店、最も頼りになる存在に、遺言信託の成約増加

2020年3月20日号20面 三菱UFJ銀行中津川支店、最も頼りになる存在に、遺言信託の成約増加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会議などでは意見やアイデア出しが活発に行える雰囲気を醸成する(2月17日)

 歴史を聞き“想い”知る
 【名古屋】三菱UFJ銀行中津川支店(内山武支店長=行員15人うち女性10人。パート8人)は、1947年に開設した歴史ある店舗。地域で最も頼りになる金融機関を目指し、顧客の思いを理解し課題解決を図る。
 営業エリアは岐阜県中津川市や恵那市に加え、長野県飯田市と広範囲。2027年にはリニア中央新幹線の中間駅が建設される予定。東京(品川)まで40分、名古屋まではわずか10分に短縮される。市も企業誘致や街づくりなどを進めるなど、大きな変化が見込まれる地域。
 内山武支店長は2019年4月に東京都内の店舗から着任。運営方針として…

 【写真】会議などでは意見やアイデア出しが活発に行える雰囲気を醸成する(2月17日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事