HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年4月10日号20面 ワンチーム コンサル営業、尼崎信金大阪支店、支援・相談130件の9割成立

2020年4月10日号20面 ワンチーム コンサル営業、尼崎信金大阪支店、支援・相談130件の9割成立

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 M&Aは地域内で共存共栄
 【大阪】尼崎信用金庫大阪支店(小林卓治執行役員支店長=職員21人うち女性6人。パート1人)は、事業先に対するコンサルティング営業に徹することで基盤を拡充し成果をあげている。2019年度上期は貸出金平残で目標を9千万円上回る7億4千万円が純増。総合表彰で優秀賞を受賞し、項目賞のコンサルティング部門では満点を獲得。2020年2月までの新規事業先獲得は39先となっている。
 小林卓治執行役員支店長は2018年7月に着任。「当信金が目指すビジネスモデルであるコンサルと地域貢献でお客さまとの信頼関係を構築し…

 【写真】関西遠心分離機製作所の勝見尚央社長(左)から遠心分離機の説明を聞く小林卓治執行役員支店長(3月25日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事