HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年5月15日号20面 ワンチーム 課題解決型営業、東日本銀行水戸支店、人脈生かした提案活動

2020年5月15日号20面 ワンチーム 課題解決型営業、東日本銀行水戸支店、人脈生かした提案活動

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 半期で“11件成約”の成果
 東日本銀行水戸支店(椎名秀信支店長=行員15人うち女性6人。パート4人)は、地縁や人脈を生かした営業活動と頻繁な外交で地域顧客との濃密な情報交換を実践している。細かなニーズから丹念に収集して課題解決型営業に傾注。2019年度下期は提案70件、うち成約11件の成果で「法人推進店」3位の業績を残した。
 水戸市は同行創業の地で同店は地域の基幹店。茨城県内13カ店の店舗網があり…

 【写真】不動産市場の動向について情報交換する椎名秀信支店長(左)と香陵住販の薄井宗明代表取締役(同社)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事