HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年11月27日号22面 ワンチーム ソリューション提案、名古屋銀行一宮支店

2020年11月27日号22面 ワンチーム ソリューション提案、名古屋銀行一宮支店

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三和興産の田中一秀社長(右)からプラント設備の説明を受ける吉冨文秀支店長(11月16日、愛知県一宮市)

 オーダーメイドで課題解決、「情緒的価値」提供に重点
 【名古屋】名古屋銀行一宮支店(吉冨文秀尾張西エリア長兼支店長=行員16人うち女性6人。嘱託3人、パート7人)は、各取引先企業に対してオーダーメイドでソリューション提案している。“情緒的価値”の提案に重点を置いた伴走型支援が奏功し、2020年度上期の法人へのソリューション提案実績で全店1位となった。
 吉冨文秀支店長は2020年1月に着任。全8カ店からなる尾張西エリアのエリア長であるとともに、一宮支店長を務める。一宮市内には隣県の…

 【写真】三和興産の田中一秀社長(右)からプラント設備の説明を受ける吉冨文秀支店長(11月16日、愛知県一宮市)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事