HOME > 「ニッキン」最新号から > 資産管理 > 2019年7月26日号4面 三井住友信託銀行、投信・投資一任を拡大、顧客本位の営業展開

2019年7月26日号4面 三井住友信託銀行、投信・投資一任を拡大、顧客本位の営業展開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三井住友信託銀行は、投資信託やファンドラップなど投資一任運用商品の販売で、顧客本位の業務運営を高度化する。販売担当者の専門性向上、残高拡大への施策、顧客へのアンケートを通じた担当者のコンサルティングスキルの向上などに取り組む。販売額が減少する厳しい環境のなかでも、顧客サイドに立った営業展開で残高増の取り組みを強化する。
 同行の投信と投資一任の2018年度の販売額合計は、9656億円と14年度に比べ…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事