HOME > 「ニッキン」最新号から > 資産管理 > 2021年4月9日号6面 地域銀行、信託兼営34行に拡大、資産承継ニーズ対応

2021年4月9日号6面 地域銀行、信託兼営34行に拡大、資産承継ニーズ対応

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西みらい銀行・名古屋銀行が認可取得
 地域銀行で、信託業務を自ら取り扱う動きが広がっている。相続・資産承継に伴う信託ニーズに直接対応する狙い。3月25日に関西みらい銀行が地方銀行で33行目、同30日には名古屋銀行が第二地方銀行で初めて信託業務兼営の認可を取得した。それぞれ4月1日、同26日に業務を開始。認可は地域銀全100行の3分の1を超える34行になった。
 関西みらい銀は従来、りそな銀行の信託代理店として信託関連サービスを…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事