HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2020.5.15

ニッキン抄 2020.5.15

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最近、ある無人島暮らしが世界中でブームだ。のんびり魚を釣ったり、好みの家を建てたり。スローライフを疑似体験できる任天堂ゲーム「あつまれ どうぶつの森」である。外出自粛による巣ごもり需要にマッチした▼そんな森に先月“事件”が起きた。ゲーム内で預金すると1カ月0.5%もらえた利息が突如0.05%に下がった。裏技での利息荒稼ぎを防ぐため、森の中央銀行「たぬきバンク」が強権発動したらしい。理由はともかく、ネットにはユーザーから政策変更に不満の声が広がった▼リアルの世界でも預金者の暮らしが追い詰められている。大手行などが定期預金の金利年0.01%を0.002%に相次ぎ引き下げた。こちらは長引く超低金利が収益を圧迫し続けるためだ▼異次元緩和を始めた日銀は、当初2年とした2%物価目標が10年目も届かないという見通しを示した。“捕らぬたぬきの皮算用”だった感の漂うインフレターゲット。副作用の代償は重い。2020.5.15


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事