HOME > 「ニッキン」最新号から > 投信保険 > 2019年4月12日号3面 生保界と銀行界、「外貨建て」苦情を解消へ、実質利回り開示始まる

2019年4月12日号3面 生保界と銀行界、「外貨建て」苦情を解消へ、実質利回り開示始まる

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高齢者向け販売抑制も
 銀行界と生命保険界は、外貨建て保険の苦情解消に向けた対応を急ぐ。生保各社は4月から銀行に、為替や金利の変動リスクなどに関する情報を記載した「募集補助資料」の提供を開始。販売時に他の金融商品との比較に役立ててもらう。一時払い保険料に対する一定期間経過後の解約返戻金の年換算利回り(=実質利回り)もホームページ(HP)で開示。苦情の7割を占める高齢者へのアフターフォロー強化や販売抑制に動く地域銀行もでてきた。
 住友生命保険は、パンフレットに…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事