「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 投信保険 > 2022年2月25日号11面 特集 保険窓販で健康・資産寿命を延伸、人生100年時代へ

2022年2月25日号11面 特集 保険窓販で健康・資産寿命を延伸、人生100年時代へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田口敬祐・SOMPOひまわり生命金融機関推進部長

 保険の魅力発揮
 金融機関と生命保険各社は保険窓販を通じて顧客の「健康寿命」と「資産寿命」の延伸を後押ししている。豊かな老後に備える資産形成はもとより、保険機能を生かした介護・認知症への備え、資産を次世代へつなぐ相続・贈与ニーズに応える商品などラインアップは充実。さらに顧客本人のヘルスケアの応援や、介護にまつわる家族へのサポートなど付帯サービスも厚みを増した。
 保険窓販をリードする生保7社(SOMPOひまわり生命保険、三井住友海上プライマリー生命保険、プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル<PGF>生命保険、第一フロンティア生命保険、T&Dフィナンシャル生命保険、メットライフ生命保険、フコクしんらい生命保険)の最新動向をみた。

 【写真】田口敬祐・SOMPOひまわり生命金融機関推進部長



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事