HOME > 「ニッキン」最新号から > 融資 > 2019年11月8日号7面 トマト銀行、本業支援軸に存在感発揮、メイン先数3年で400社増

2019年11月8日号7面 トマト銀行、本業支援軸に存在感発揮、メイン先数3年で400社増

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 事業評価先へ170メニュー提供

 【広島】トマト銀行は、「本業支援」をビジネスモデルの一つに据え、徹底的に顧客に寄り添う取り組みを展開している。作成した事業性評価シートを基に、170超の支援メニューで課題解決を実行。メイン先数(貸出金シェア1位)は、3年で約400社(18%)増えて2680社まで伸長。貸出先数も1万社を突破した。
 同行は、事業性評価シートで他金融機関と差別化する工夫を凝らす。シートを…

【写真】継続的に開催しているアクション先報告会。高木社長(左から2人目)ら役員を前に支店長が取り組み事項を発表した(11月5日、本部)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事