HOME > 「ニッキン」最新号から > 融資 > 2021年3月5日号16面 特集 【地域にスポット】中・四国地域銀行、船舶融資で攻勢

2021年3月5日号16面 特集 【地域にスポット】中・四国地域銀行、船舶融資で攻勢

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
洞雲汽船の大河内源二社長(左)から船舶の説明を受けるなど日頃から船主とのリレーションを重視する佐藤浩一・伊予銀行シップファイナンス部次長(中央)と中村友則・波止浜支店担当課長(2月2日、今治市内の洞雲汽船)

 協調し大型案件に対応
 【広島・高松】地域金融機関で海事産業との取引をめぐる動きが活発化している。大手行や瀬戸内地方の地域銀行などが長い歴史のなかで海運業、造船業との信頼関係を構築してきたが、経営環境と社会構造の変化に伴い、提案内容や融資姿勢などにも変化がでてきた。関係金融機関や愛媛船主などを取材した。

 ■海運好調も造船苦戦
 海運業全体ではコロナ禍の巣ごもり需要による家具、雑貨、衣類などの需要増でコンテナ船へのニーズが…

 【写真】洞雲汽船の大河内源二社長(左)から船舶の説明を受けるなど日頃から船主とのリレーションを重視する佐藤浩一・伊予銀行シップファイナンス部次長(中央)と中村友則・伊予銀行波止浜支店担当課長(2月2日、今治市内の洞雲汽船)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事