HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2019年5月31日号3面 西武信金、金融庁が業務改善命令、融資や反社排除に不備

2019年5月31日号3面 西武信金、金融庁が業務改善命令、融資や反社排除に不備

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 落合理事長は引責辞任
 金融庁は5月24日、西武信用金庫(東京都)へ業務改善命令を出した。投資用不動産向け融資で審査資料の改ざんを看過したほか、反社会的勢力排除への管理態勢が不十分だったとされた。問題の責任を取り、同信金の落合寛司理事長(69)は同日付で辞任。後任には高橋一朗常務(58)が就いた。
 金融庁検査と同信金の内部調査によると、…

【写真】高橋理事長(右)が謝罪。落合前理事長は会見を欠席した(5月24日、日銀)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事