HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年5月22日号8面 信金・信組、引当金積み増し、リーマン危機級想定

2020年5月22日号8面 信金・信組、引当金積み増し、リーマン危機級想定

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月期決算に反映も
 信用金庫・信用組合で、コロナ禍を受けた取引先の業況悪化を見込み、貸倒引当金を積み増す動きが広がりそうだ。3月期決算に反映させる機関も出てくるとみられる。計上する引当金を手厚くするため、リーマン・ショック時の貸倒実績率を踏まえて算定することなどを検討。特に影響が大きい飲食業などをグルーピングして引当金を積み増す案もある。
 3月ごろから検討が本格化。信金業界では、全国信用金庫協会や信金中央金庫に多くの…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事