HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年6月19日号8面 信金・信組、相次ぐ業績評価見送り、資金繰り支援を最優先

2020年6月19日号8面 信金・信組、相次ぐ業績評価見送り、資金繰り支援を最優先

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 代替表彰制度の新設も
 信用金庫・信用組合で、営業店や職員の2020年度上期業績評価を見送る動きが相次いでいる。コロナ禍で「信用保証協会の保証付き融資や条件変更対応が業務のほとんどを占め、従来基準での評価が難しい」(東京都内大手信金)状況になったため。危機対応に焦点を絞った表彰制度を臨時で設ける機関もある。
 首都圏では朝日信用金庫、さわやか信用金庫、横浜信用金庫、川崎信用金庫などが…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事