「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年12月24日号4面 山梨中央銀行、広がる「庁舎内店舗」、経費抑え利便性確保

2021年12月24日号4面 山梨中央銀行、広がる「庁舎内店舗」、経費抑え利便性確保

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
南部町役場の分庁舎内に移転した南部 支店、提供

 来春、4カ店目計画
 山梨中央銀行は、地元自治体の協力を得て「庁舎内店舗」を拡大している。店舗の維持コスト削減や顧客利便性の確保が狙い。自治体も庁舎の空きスペース活用や、賃料収入を得られるメリットがある。地元住民にとっても行政サービスと金融サービスをワンストップで受けられる。こうした“三方良し”の取り組みはすでに3カ店で導入。2022年4月以降に1カ店増やす計画。
 20年11月に笛吹(ふえふき)市役所八代庁舎へ移転した八代支店は、フルバンキングから個人機能に絞り…

【写真】南部町役場の分庁舎内に移転した南部 支店(提供)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事