「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2022年4月1日号1面 メガバンク、グループで投資銀業務強化 「隔壁」緩和、戦略提案へ

2022年4月1日号1面 メガバンク、グループで投資銀業務強化 「隔壁」緩和、戦略提案へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メガバンクグループがM&A(合併・買収)など大企業向け案件の提案力を高めるため、グループ内の連携強化に動く。三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)は4月1日に兼職組織「ホールセールカバレッジ部」を新設。銀行・証券間のファイアウォール(隔壁)規制の緩和を控えるなか、融資や債券・新株発行といった資金調達を一体的に提案することで投資銀行業務による収益増強に乗り出す構えだ。
 三菱UFJは銀行・信託・証券にホールセールカバレッジ部を設けて連携。各社の機能を活用しながら…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事