「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2022年4月1日号4面 高山信金、「メルカリタウン」実現へ、経済循環など課題解決

2022年4月1日号4面 高山信金、「メルカリタウン」実現へ、経済循環など課題解決

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ご当地梱包資材の配布を周知するポスターなどを商店街で掲示している(3月22日、高山市内)

 【名古屋】高山信用金庫(岐阜県、坂口秀平理事長)は、フリマアプリ運営のメルカリと組んだ域内経済循環モデルの構築など、地域課題の解決を進めている。地域住民のフリマ販売による県域外での売り上げ獲得や不要品2次販売でのSDGs(持続可能な開発目標)推進など、「メルカリタウン高山」の実現に向けた施策を打ち出す。
 高山エリアは、オリガミペイ時代からの加盟店が多く、メルカリに移行した現在も登録は約320店にのぼる。商店街連合会の8割が加盟する地域で…

【写真】ご当地梱包資材の配布を周知するポスターなどを商店街で掲示している(3月22日、高山市内)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事