HOME > 「ニッキン」最新号から > ネット・システム > 2019年10月11日号11面 特集 FIT2019、デジタル化の将来像示す

2019年10月11日号11面 特集 FIT2019、デジタル化の将来像示す

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 beyond digital ~顧客とつながるサービス創造~
 今年で19回目を迎える日本最大の金融ITフェア「FIT2019(金融国際情報技術展)」(主催=日本金融通信社、共催=金融ジャーナル社、CMC、後援=全国銀行協会など金融13団体)が、10月24、25日に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催される。金融界で「デジタル化」の言葉が氾濫するなか、国内外の大手ITベンダーからフィンテック企業まで205社の出展企業が、展示やセミナーを通して金融機関のデジタル化の将来像を示す。また、今年も店舗改革や人材育成にテーマを絞った「金融機関店舗フェア」「金融機関のための人事・研修フェア」を同時開催する。

 【写真】展示ブースでは活発な情報交換が行われる(写真はFIT2018)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事