HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2019年12月6日号2面 金融庁、銀行間出資に特例追加、支援型も資本控除求めず

2019年12月6日号2面 金融庁、銀行間出資に特例追加、支援型も資本控除求めず

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年度内適用へ
 金融庁は、金融機関同士で出資する際に適用する「ダブルギアリング規制」の特例を追加する。銀行や信用金庫、信用組合向けの告示を改正し、資金支援する銀行などが出資分を自己資本から控除しなくて済むようにする。持続可能な収益性や将来にわたる健全性に懸念のある地域銀行への出資を念頭に置く。2019年度内にも適用する。
 特例を受けるには金融庁の認可が必要になる。資金支援する時点で…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事