HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2020年6月12日号2面 日銀・金融庁、レバローン・CLOに警鐘、コロナ長期化で「二番底」リスク

2020年6月12日号2面 日銀・金融庁、レバローン・CLOに警鐘、コロナ長期化で「二番底」リスク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本銀行と金融庁は、大手行で増加が目立つ非投資適格企業向け融資やローン担保証券(CLO)の「二番底」リスクに警鐘を鳴らしている。同融資のなかでも、利益に対する負債が相対的に高いレバレッジド・ローンは海外融資の約1割を占める。新型コロナウイルスの影響が長引けば、大きな損失につながる恐れもあり、当局はリスク管理の強化を促している。
 日銀と金融庁の合同調査によると…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事