「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年11月5日号1面 金融界 ESGデリバ拡大機運、国際団体は関連指針も

2021年11月5日号1面 金融界 ESGデリバ拡大機運、国際団体は関連指針も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さらなるルール整備要望
 ESG(環境・社会・ガバナンス)の取り組みが金融界で活発になるなか、先々の市場の拡大が見込まれるのが関連するデリバティブ(金融派生商品)取引だ。国際スワップ・デリバティブズ協会(ISDA)は10月26日開催の地域総会で主要議題の一つに掲げたほか、ガイドライン(指針)を公表するなど制度整備に動き始めた。
 ESGデリバの類型は複数ある。一つは「サステナビリティ・リンク・デリバティブ(SLD)」。金利スワップや外国為替予約の条件が…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事