HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2019年3月29日号8面 信金中金、信金の有価証券運用支援、収益分析材料を提供

2019年3月29日号8面 信金中金、信金の有価証券運用支援、収益分析材料を提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 信金中央金庫(柴田弘之理事長)は、個別信用金庫の有価証券運用支援を強化する。2018年から実施する有価証券ポートフォリオ分析に加え、今後3年程度の収益シミュレーション分析をする信金を増やす。将来の収益や資本の状況を踏まえた運用戦略の立案をサポートするのが狙い。19年度から開始する中期経営計画の主要施策に位置付けており、本部・営業店と関連会社が一体となって支援していく。
 各信金は、低金利環境の長期化により収益の減少が続いており……


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事