HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2020年6月5日号15面 特集 【地域にスポット】中国地区金融機関の事業承継支援

2020年6月5日号15面 特集 【地域にスポット】中国地区金融機関の事業承継支援

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 企業存続へ手厚い支え、後継者不在率改善に一手
 【広島】後継者不在率(2019年時点)で、全国ワースト2位の鳥取県や同3位の山口県を筆頭に、5県中4県がワースト10位内に入る中国地区。全国平均で65.2%と低下傾向にあるなか、高止まりの現状にある(表)。地域経済の衰退や雇用喪失など、後継者不在による廃業が及ぼす影響は大きく、金融機関では企業の存続に向けた事業承継支援に心血を注いでいる。そこで、後継者候補の選定から育成、承継時の課題解決まで幅広い支援を担う金融機関の動きを追った。

 【写真】岡山県内の産業振興を目的に、中国銀行・トマト銀行・日本政策金融公庫岡山支店が2019年10月に連携協定を締結。事業承継など幅広い支援で連携した取り組みをみせる


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事