HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年7月10日号20面 ワンチーム コロナ対応融資、飯能信金東大和支店、5カ月で14億円実行

2020年7月10日号20面 ワンチーム コロナ対応融資、飯能信金東大和支店、5カ月で14億円実行

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
M&A支援先の協栄工業の鉄工所を見学する持田信明支店長(左から3人目)と村木翔一主任(右)、中央が藤巻秀樹・協栄工業社長(埼玉県朝霞市内、6月17日)

 主体性育てる委員長制導入
 飯能信用金庫東大和支店(持田信明支店長=職員15人うち女性4人。嘱託1人)は、営業係それぞれが各種推進項目を担う委員長制度を導入して責任感を醸成している。取引先への経営支援などを通じて信頼関係を構築してきたことや迅速な提案の結果、新型コロナウイルス感染症関連融資は5カ月で約14億円実行。全店1位の実績を維持している。
 同店は営業係6人に委員長制を導入。それぞれ経営支援、法人、消費ローン、保証協会、預かり資産、マッチングと担当を設けて…

 【写真】M&A支援先の協栄工業の鉄工所を見学する持田信明支店長(左から3人目)と村木翔一主任(右)、中央が藤巻秀樹・協栄工業社長(埼玉県朝霞市内、6月17日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事