HOME > 「ニッキン」最新号から > 融資 > 2020年7月10日号3面 信金、個人ローンの先行き警戒、保証基金は代弁増加想定

2020年7月10日号3面 信金、個人ローンの先行き警戒、保証基金は代弁増加想定

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 信用金庫業界は、秋以降に個人ローン利用者の条件変更や返済延滞が増える事態を警戒している。コロナ禍からの景気回復が遅れ、政府の助成金・給付金や金融機関融資の効果が薄れれば、人件費削減に走る企業の増加が見込まれるため。しんきん保証基金は代位弁済の増加を想定する。
 各信金は春からローン利用者の条件変更手数料を無料化するなど、収入が減った顧客には…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事