「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2021年2月5日号20面 ワンチーム グループ連携、山形銀行鶴岡支店、一気通貫で企業支援

2021年2月5日号20面 ワンチーム グループ連携、山形銀行鶴岡支店、一気通貫で企業支援

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
加湿器の試作品を前に課題を話し合う(左から)担当行員と同行の技術支援アドバイザー、畑田一志社長、安部幸裕支店長(1月13日、鶴岡市内の畑田鐵工所)<写真撮影時にマスクを外していただきました>

 町工場の商品開発支える
 【仙台】山形銀行鶴岡支店(安部幸裕支店長=行員21人うち女性9人。パート5人)は、同行の商社やリース会社などとの連携で成果をあげている。資金繰りに加え、仕入れや販売、技術開発まで一気通貫の支援体制を構築。事業者が抱える経営課題の解決にグループ各社の知見を生かし、競争力向上を後押ししている。
 安部幸裕支店長は2019年6月に着任。前任は営業企画部副部長兼山形成長戦略推進室長を務め…

 【写真】加湿器の試作品を前に課題を話し合う(左から)担当行員と同行の技術支援アドバイザー、畑田一志社長、安部幸裕支店長(1月13日、鶴岡市内の畑田鐵工所)<写真撮影時にマスクを外していただきました>



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事