HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2018年7月27日号20面 青森銀行三戸支店、農業関連融資を伸ばす、畜産やニンニク業支援

2018年7月27日号20面 青森銀行三戸支店、農業関連融資を伸ばす、畜産やニンニク業支援

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 預かり資産にも注力

 【仙台】青森銀行三戸支店(三橋広志支店長=行員8人うち女性3人。パート4人、嘱託1人)は、農業関連融資を伸ばしている。アグリビジネスを担当する本部の担当者と連携し、畜産業やニンニク業を営む取引先の事業性を評価するなど本業支援を狙いにアドバイス。設備資金や運転資金のニーズを発掘し、3月に3先へ総額7800万円を融資した。
 同行では2016年6月、三戸町の地域畜産農家のリーダー的存在である三戸畜産農業協同組合の立花康男総括部長から……

【写真】畜産業を巡る経営環境について三戸畜協の立花康男総括部長(右)と意見を交わす三橋広志支店長


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事