HOME > 「ニッキン」最新号から > 社会 > 2020年7月24日号19面 祇園祭、天神祭中止も雰囲気演出

2020年7月24日号19面 祇園祭、天神祭中止も雰囲気演出

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浴衣を着て窓口業務にあたる京都中央信金の職員(7月13日、京都中央信金本店営業部)

 【大阪】新型コロナウイルスの影響で全国各地の祭りが中止になるなか、京都と大阪の夏の風物詩「祇園祭」「天神祭」の地元信用金庫は雰囲気演出に努めた。
 ■京都市内信金、浴衣姿でお出迎え
 「祇園祭の雰囲気だけでも感じてもらいたい」――。コロナ禍で祇園祭の山鉾巡行などが中止となるなか、京都市内の信用金庫では例年と同様に、職員が色とりどりの浴衣を着て来店客を迎えた。

 【写真】浴衣を着て窓口業務にあたる京都中央信金の職員(7月13日、京都中央信金本店営業部)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事