HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2019.8.30

ニッキン抄 2019.8.30

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「このケーキ、やばい」。女子中高生らが甘いものなどを食べた時に発するのをよく聞く。この場合の「やばい」は元々の意味とは逆で「おいしい」。今では多くの若者が肯定的に使うそうで、こうした若者言葉に中高年からは戸惑う声も▼「分かりにくい」「複雑すぎる」――。こちらは国民全体に戸惑いの声が広がっている。10月の消費増税に伴う軽減税率である。いかに理解しにくいかは国税庁が作った100件を超すQ&Aが物語る▼例えばおもちゃ付き菓子。菓子価格が全体の3分の2以上なら税率8%だが、それ以外は10%。コンビニなどでのイートインも食べる場所で税率が違うなど、小売事業者は仕分けが大変だ。金融機関も取引先にレジ改修などを支援する▼だが、帝国データバンクの直近調査では半数の企業が「対応していない」。現場の混乱は避けられそうになく、良かれと始める施策が逆効果になりかねない。本来の意味で「やばい」話だ。2019.8.30


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事