HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2020.11.20

ニッキン抄 2020.11.20

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメちびまる子ちゃんには共感する「あるあるネタ」が少なくない。冬、まる子が寒くてコタツから一歩も出られないエピソードもそう。「カタツムリのようにコタツを背負って生きられたらなぁ~」。妄想は笑えるが、言い得て妙だ▼今冬は似たような気持ちを抱く人が増えよう。新型コロナ感染の「第3波」が訪れ、室内は窓を開けるなど換気が必要なためだ。北海道などでは冬場、日中も氷点下に冷え込む。冷気による室温低下は体調を崩しかねない▼インフルエンザとの同時感染も心配。換気しつつ体も冷やさないために……とネットで検索していたら、「着るコタツ」を発見。胸から下がスッポリ入り人気らしい。こんな最新アイテムも使いダブルウイルス対策を工夫したい▼暖めると言えば、感染リスクにさらされたり、生活が変わったりしてメンタルが冷えた職員のケアも急がれる。コロナ鬱(うつ)は「あるある」で放っておけない。2020.11.20


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事