HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2020年11月13日号1面 特別インタビュー 黒田東彦・日銀総裁 付加価値高い金融サービスを

2020年11月13日号1面 特別インタビュー 黒田東彦・日銀総裁 付加価値高い金融サービスを

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒田東彦・日銀総裁

 「信用コスト」に目配り
 長引く低金利環境に加え、新型コロナウイルスの感染拡大で「金融」を取り巻く情勢は大きく変わりつつある。中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討を含めデジタル化への対応も急がれる。日本銀行の黒田東彦総裁(76)に金融システムの現状や課題などを聞いた。黒田総裁は、金融機関の経営基盤強化を後押しする姿勢を表したうえで、付加価値の高い金融サービス提供の重要性などを強調。また、検査と考査の一体的運用に関して、金融庁との連携を強め、効率性と実効性を高めていく考えを示した。(聞き手=飯田 裕彦)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事