HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2019年10月25日号1面 【写真を読む】新現役交流会、成功へ決起 新潟県内6信用組合

2019年10月25日号1面 【写真を読む】新現役交流会、成功へ決起 新潟県内6信用組合

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【新潟】新潟県内の6信用組合(新潟県、三條、巻、新潟大栄、塩沢、糸魚川)の理事長らが10月17日に魚沼市で、12月に初めて合同開催する新現役交流会の成功を願い参加事業者と決起した。高いスキルを持つシニア人材と中小企業をつなぐ地域活性化への新たな一手。単独では難しい事業を信組同士が力を合わせて実現する。

【写真】(左2人目から)新潟県信組の澁谷秀夫理事、新潟大栄信組の八子英雄理事長、塩沢信組の小野澤一成理事長、糸魚川信組の黒石孝理事長、三條信組の佐藤一正理事長、巻信組の小杉正人理事長(10月17日、魚沼市のUOSHIN)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事