「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2022年2月11日号19面 玉島信金、「寄り添い企画」34件、店独自に地域の課題解決

2022年2月11日号19面 玉島信金、「寄り添い企画」34件、店独自に地域の課題解決

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
玉島信用金庫八王寺支店の「子ども服マーケット」(2月2日、玉島信用金庫提供)

 【広島】玉島信用金庫(岡山県、宅和博彦理事長)は、2021年度にスタートした「第2次中期経営計画」(3カ年)に掲げる「自律型組織の確立」が職員に浸透してきた。営業店が地域の抱える社会的課題を解決する「寄り添い企画」を、2021年度は全20カ店で合計34企画を実施している。
 「地域の課題は支店がよく分かっている」――。「寄り添い企画」は、本部主導の企画・一斉展開を改め…

 【写真】玉島信用金庫八王寺支店の「子ども服マーケット」(2月2日、玉島信用金庫提供)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事