HOME > 「ニッキン」最新号から > 預金 > 2017年11月3日号16面 労金界、財形推進てこ入れ、北海道は若年層ターゲットに

2017年11月3日号16面 労金界、財形推進てこ入れ、北海道は若年層ターゲットに

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 新潟県は業績評価基準見直す

 

 労働金庫界は、勤労者財産形成促進制度(財形)推進をてこ入れする。北海道労金は、29歳以下の若年層を対象に4~9月に展開した「ユースキャンペーン」に財形項目を盛り込んだ。新潟県労金は2016年度から、新規契約数に加えて既存先の増額件数も評価対象に追加。労金界では、団塊世代の退職に伴い増加する解約を若年層や非正規社員で補い、改めて存在感を示したい考え。

 財形制度は1971年、……

 

 
 

労働金庫イメージモデルの女優・高梨臨さんを起用し、若年層が手に取りやすい表紙に刷新した「Bridge」やチラシ<ニッキン11月3日号16面>

労働金庫イメージモデルの女優・高梨臨さんを起用し、若年層が手に取りやすい表紙に刷新した「Bridge」やチラシ<ニッキン11月3日号16面>
 

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事