「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 融資 > 2021年8月6日号3面 金融界 「ゼロゼロ」出口に挑む(下)危機克服へ問われる力量

2021年8月6日号3面 金融界 「ゼロゼロ」出口に挑む(下)危機克服へ問われる力量

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地域銀の融資先飲食店が逃げた広島市の歓楽街。コロナ禍で営業継続を断念した店は多い(8月2日、流川通り)

 2020年度に全国の信用保証協会が保証を付与した融資の件数は前年度比約3倍の194万件、金額は同約4倍の35兆円。実質無利子・無担保(ゼロゼロ)融資で膨張した貸付債権と、どう向き合うか。危機克服に向け、金融機関の力量が問われる。
 ■懸念されるモラルの崩壊
 「逃げられた」――。中国地区の地域銀行支店長は唇をかんだ。広島市最大の歓楽街、流川・薬研堀。複数店を営むゼロゼロ融資先の飲食業者が廃業し、連絡が取れなくなったのだ。
 「緊急の要請」に応え、プロパーで1200万円を追加融資した矢先だった。のちに…

【写真】地域銀行の融資先飲食店が逃げた広島市の歓楽街。コロナ禍で営業継続を断念した店は多い(8月2日、流川通り)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事