HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2019年2月8日号4面 大手行5グループ2018年4~12月期決算、市場部門が苦戦

2019年2月8日号4面 大手行5グループ2018年4~12月期決算、市場部門が苦戦

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 実質業純、最終益とも減益
 大手行5グループの2018年4~12月期決算が出そろった。本業の利益を示す実質業務純益の5社合計は前年同期比3%減の2兆5175億円で、3年連続の減益。最終利益(四半期純利益)の合計も同5%減の2兆1953億円。18年10~12月期の債券市場の不安定化や株式相場の下落を背景に、市場部門が苦戦したのが響いた。
 最終増益となったのは…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事