HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2019年4月19日号4面 大手行の2019年度上期部店長会議、「構造改革」「付加価値」を向上

2019年4月19日号4面 大手行の2019年度上期部店長会議、「構造改革」「付加価値」を向上

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グループ合同部店長会議で取り組み方針を語る坂井・みずほFG社長(4月7日、東京都内)

 顧客とパートナーシップ
 大手銀行は2019年度の上期部店長会議を相次いで開催した。各トップは、構造改革や付加価値向上、イノベーション実現など先行きの不透明さを打破する新たな事業への取り組みに期待を込めた。厳しい経営環境が予測される1年を見据えて、さらなる組織・グループの結束を求めた。
 みずほFG・「起点」作る1年に
 みずほフィナンシャルグループ(FG)は4月7日、東京で初の…

【写真】グループ合同部店長会議で取り組み方針を語る坂井・みずほFG社長(4月7日、東京都内)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事