HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年1月22日号6面 上場地域銀行、社外役員の知見生かす、南都銀行は審議から討議へ

2021年1月22日号6面 上場地域銀行、社外役員の知見生かす、南都銀行は審議から討議へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 統治指針改定で加速
 上場地域銀行で、社外取締役の意見を経営に反映させる仕組み作りが活発化している。南都銀行は取締役会に社外取締役を交えた「討議の場」を設けた。任意の指名報酬委員会での役割強化を促す動きも相次ぐ。今春には社外取締役の拡充と質的向上を求める企業統治指針改定が控えており、こうした流れは一段と強まりそうだ。
 南都銀は2020年10月末、取締役会に意見交換会を新設した。議案審議終了後に…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事