HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2019年6月28日号2面 金融庁、脆弱性診断の実施促す、サイバー攻撃増加へ備え

2019年6月28日号2面 金融庁、脆弱性診断の実施促す、サイバー攻撃増加へ備え

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 信金・信組に遅れ
 金融庁は地域金融機関に対し、業務で使用するシステムや従業員のパソコンなどに潜む脆弱(ぜいじゃく)性を診断するように促す。サイバー攻撃で狙われやすいプログラムの欠陥を洗い出し、対策することで防御を高める。2020年の東京オリンピック・パラリンピック時には攻撃の急増が見込まれており、今後1年以内に対応を完了することを目指す。
 脆弱性診断は2018事務年度(17年7月~18年6月)に実施した実態把握で重点検証した項目の一つ。セキュリティー企業に…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事