HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2020年2月21日号2面 法務省、再犯防止へSIBスキーム

2020年2月21日号2面 法務省、再犯防止へSIBスキーム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 官民連携、成果連動報酬に
 法務省は、少年院や刑務所を出て社会復帰した人の再犯防止対策に民間資金を活用する官民連携スキームを初めて構築する。社会的な課題を解決する公益事業に銀行融資や投資家の資金を使うソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を導入する見通しだ。活動実績に応じて成果連動で報酬を支払う形式も採用する。
 想定するのはNPO団体などが担い手となり、一定期間内で…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事